[PR 広告]


この広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。広告を消すには新しい記事を投稿して下さい。

ジバンシー ジェントルマン EDT・SP 50ml

GENTLEMAN EAU DE TOILETTE SPRAY 50ml


ジャック・ファットやバレンシアガといったクチュールのレジェンドに愛され、その最高峰のステイタスを受け継いだ「ジバンシィ」。1952年に立ち上げられ、70年代までのパリ・モードのエレガンスの頂点として、数々の名コレクションを展開し、オードリー・ヘップバーンとの深い交流によって、その名前は一般的に知れわたるようになりました。現在は輝ける秀才のリカルド・ティッシが長くクリエイティブ・ディレクターをつとめております。

こちらはそんな歴史あるファッション・ハウスのフレグランス・ラインから、1974年に発売されたメンズ香水です。1959年に「オー・デ・ベチバー」というファースト・メンズを発表しましたが、まったく売れず、今回のセカンド・メンズは逆に大ヒットしました。いまでも安定した人気をほこる、ジバンシィ・メンズの看板香水です。香りはまさに「紳士」というネーミングにふさわしい、アロマティック・ウッディーのダンディーな香調がベース。メンズらしいマテリアルの味を存分に発揮させた、渾身の逸品に仕上がっております。

ハニー、ベルガモット、レモン、ローズ、シナモンなどが、リッチなエキゾチック・シトラス・スウィートを香り立たせるトップから、ジャスミン、オリス・ルート、シダー、パチョリなどが、アロマあふれる薫り高いウッディー・ハーバルを広げるミドルへ。
ラストはアンバー、レザー、ムスク、バニラ、オークモス、パチョリ、ベチバーなどが、スキのないクラッシーなスウィートを漂わせて、懐の深いセンシュアリティーを際立たせてくれそうです。

調香は、キャシャレルの「アナイス・アナイス」などでも知られるポール・レジェ。プロデュースはモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンです。2013年には「ジェントルマン・オンリー」というアレンジ版が発売されておりますが、ハニーやレザーのアクセントが効いているのが、そのアレンジ版とこのオリジナルとの大きな違いです。いずれにしてもスーツやジャケットなどのスタイルにベスト・マッチする香りといえるでしょう。

巨匠ピエール・ディナンがデザインしたボトルも、シンプルながら上品なたたずまいです。


FRAGRANCE
COSMETIC
WATCH
BAG
WALLET
ACC
TABLEWARE
ITEM LIST
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered By mmm.Me

Powered By mmm.Me

 X 閉じる