ジバンシー オードモワゼル フローラル EDT・SP 50ml

EAUDEMOISELLE DE GIVENCHY EAU FRAICHE EAU DE TOILETTE SPRAY 50ml


1950年代から70年代にかけて、パリ・ファッション・シーンの貴公子として圧倒的な人気を勝ち得た「ジバンシィ」。1952年に立ち上げられ、その60年以上にわたる軌跡の中で、特にオート・クチュールの分野でそのプレゼンスを輝かせました。現在は他のブランド同様にプレタポルテに力を入れていて、2012年にはついに伝統のクチュール・ラインの休止が発表され話題となりました。

こちらはそんな老舗メゾンのフレグランス・ラインから、2012年に発売されたレディス香水です。2010年のオリジナル「オードモワゼル」のスペシャル・アレンジ・エディションとなっております。オリジナルはシックなたたずまいのシトラス&ロージーの香りでしたが、今回はよりガーリーでポップなニュアンスのフルーティー・フローラルの香調がベース。チャーミングで若々しい華やぎを感じさせる、ステキな一品に仕上げられております。

ペア(洋ナシ)やピンク・グレープフルーツなどが、さっぱりとジューシーなフルーティー・カクテルを香り立たせるトップから、ワイルド・ローズやウォータリー・ジャスミンなどが、エアリーですがすがしいフローラル・フレッシュを浮かび上がらせるミドルへ。
ラストはブロンド・ウッドやムスクなどが、ぬくもりのあるラブリーなスウィートで全体をドライダウンさせて、テンダーなセンシュアリティーをアピールしてくれそうです。

プロデュースは親会社のモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトンです。日本のワイルド・ローズにインスパイアされた作品とのことで、トップのペアとミドルのワイルド・ローズのマッチングがとてもカラフルな印象です。ジャスミンの落ち着いたフローラルも良いアクセントになっていると思います。オリジナルの妹ヴァージョンといった感じで、カジュアルなシーンのデイタイムであれば、オールシーズンでお使いいただけそうです。あまりクセがない香りですので、使い勝手はバツグンでしょう。TPOに合わせてオリジナルと使い分けてみるのもオシャレではないでしょうか。

ボトル&ボックスもシック&キュートなデザインでアイキャッチャー。香水の色がとてもきれいです。
 

FRAGRANCE
COSMETIC
WATCH
BAG
WALLET
ACC
TABLEWARE
ITEM LIST
月別アーカイブ
カテゴリ
Powered By mmm.Me

Powered By mmm.Me

 X 閉じる